ホーム>スタッフブログ>年末の大掃除
スタッフブログ

年末の大掃除

おはようございます。

皆さん、今年は冬らしい日があまりないですね。

寒いと思ったら、春のような暖かな日が来たりと冬物の商品を

売り出すお店は大変だなと感じています。

12月といえば、日本の伝統ともいえる大掃除があります。

1年間の汚れを年内に落とし、新たな気持ちで新年を迎えるという良い行事です。

私達も12月28日に大掃除を行います。

さて、皆さんのお家や会社ではどこまで綺麗にしますか?

例えば、「窓ふき」「机ふき」や「障子の張替」「トイレ」に「お風呂」「キッチン」・・・あげたらキリがありませんね。

サザエさんのお家では「畳替え」もしていますね。

当社では「机ふき」「窓ふき」「給湯室」「トイレ」に加え「蛍光灯ふき」を行います。

弊社は蛍光灯ではなくLEDですので「LEDふき」ですね!

もちろん毎日掃除はしていますが、やはり、日頃の感謝をしつつ、より丁寧にしたいと思っています。

蛍光灯の掃除は軍手を使用します。

しかも、ただの軍手ではなく、ここでひと手間!

水に濡らして固く絞った軍手を使用します。

そのまま手にはめ、雑巾替わりに拭いていきます。

ただし、注意点があります。

それは、蛍光灯が熱い時にやってしますと割れる危険性があります。

その点、LEDは割れにくいという特徴があるので、扱いやすいです。

さて、大掃除は段取りで決まります。

会社では、整理整頓の5S「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「しつけ」が、段取りと同じ意味をなすと思います。

その5Sをすることで業績が伸び、掃除や5Sが成長につながると言われています。

成長は嬉しい気持ちが生まれると同時に、比例して税金もかかってきます。

その税金の対策として決算に向けて太陽光はいかがでしょうか?

 

実は、平成28年3月31日をもって「生産性向上設備投資促進税制」の適用が終了してしまいます。

申請ありきのものですが、一括償却ができる可能性があります。

 

手続きは、当社がお手伝い致します。

 

ご興味のある方、お困りの方はこちらをご覧下さい。⇒サンプラス

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.e-logic.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/131

ページ上部へ